メニュー

牽引式電源車

災害時やイベントなどの
発電機最適
電気が必要な場所に、
普通車両で牽引できる小型電源車。

01 私たちの強み

02 課題

03 サービスイメージ

04 NECフィールディングで実現!

お問い合わせはコチラ
↓

スマートエネルギー

牽引式電源車

災害時やイベントなどの発電機に最適。
電気が必要な場所に、普通車両で牽引できる小型電源車。

牽引式電源車

発電機が必要な場所へ、いつでもどこでも簡単に移動できる牽引式電源車です。停電時や災害発生時、速やかに電源を供給することが可能な発電機です。発電機部とトレーラーが一体型のコンパクトボディ。一般車両に取り付けが可能なのでコストを抑えられる上、普通車両で移動することができます。燃料は軽油で約20時間*の稼働が可能です。

※50Hzタイプに定格負荷を接続した場合の運転時間です。運転時間は、牽引式電源車の種類、接続する機器の消費電力により変動します。

私たちの強み

  • ●牽引免許は不要、シンプルな構成とコンパクトなボディで保管場所を選びません
  • ●一般車両で牽引するスタイルで、一般道や高速道路も走行可能な非常用発電機です

Subject-----こんな課題を抱えていませんか?

  • 災害発生時の緊急用発電機が用意されていない
  • テナントビルに入居しているため、発電機を設置すること
    ができない
  • 自走式の電源車なので維持費が高い。中型免許をもつ
    ドライバーも必要
 
  • 屋外イベントの際、使用機器の電源確保が大変
  • 充電式のリチウムイオン蓄電池では、充電に時間がかかり
    不安がある
↓

Solution-----私たちにおまかせください!

発電機は全長1390mm×全幅650mm×全高900mmのコンパクト設計。施設内に保管できるので安心です。一般車両に取り付けて公道走行も可能。750kg以下なので牽引免許も不要です。燃料が軽油なのですぐに稼働でき20時間*発電するので非常用発電機として最適です。

サービスイメージ

既存の電源車と比較して
さまざまなメリットがある発電機です。

牽引式電源車
簡単に取り付けできて一般車両でラクラク運搬。他の方式より導入コストを抑えることが可能です。

既存の電源車

・自走式電源車

中型免許または大型免許が必要なケースが多く、導入コストや維持費の負担も重くなりがちです。

・発電機+ユニック車

ユニック車を手配して現地まで運搬するため、積み降ろしの手間と時間がかかります。玉掛け・小型移動式クレーンの資格が必要。

  サービスイメージ

利用シーン

仮設の災害対策本部の発電機として
想定内容:震災によりビルの電源断が発生。
ビル1F部分に仮設の災害対策本部を設置
牽引式電源車:8.0kW(単相3線 100-200V 50Hzタイプ)
想定バックアップ機器:7.3kW

  仮設の災害対策本部の発電機として

計画停電時の情報機器の発電機として
想定内容:ビルの計画停電(年1回)時に、ネット ワーク機器等の通信設備の電源として利用
牽引式電源車:8.0kW(単相3線 100-200V 50Hzタイプ)
想定バックアップ機器:6.7kW

  計画停電時の情報機器の発電機として

NECフィールディングで実現!

  • 会社の施設内に低コストで発電機を保管でき、災害時の備えができました
  • 会社の屋外イベントの際、使用機器の貴重な発電機として重宝しています

NECフィールディングとは

お問い合わせはこちら

課題から探す   テーマから探す   サービス名から探す

NECフィールディングはお客さまのビジネスを支援するITシステムの設計・構築からその後の運用・管理・保守までを幅広くサポートします!IT機器・システムはもちろん、それ以外の機器やNEC製品以外の機器(マルチベンダー)の対応も行なっています。
NECフィールディングは、3つの強み(技術力・展開力・ナレッジマネジメント力)を活用し、お客さまの課題や事業プランに合わせて、最適なビジネス環境をお客様と一緒に構築していきます。
全国約400ヵ所にサービス拠点を構えているため、24時間365日、いつでもどこでもスピーディにサービス提供が可能です。ITシステム(ビジネス)のことなら60年以上にわたり、常にお客さまのそばで、お客さまのさまざまな課題を解決してきたNECフィールディングまでご相談ください。

Copyright © NEC Fielding, Ltd, 2017. All rights reserved.