メニュー

ビジネス環境設計から構築、保守、運用まで
トータルにサポート

Active Directoryの運用監視・設定・構築サービスで導入後の運用をサポートします
Active Directory 運用支援サービス

Active Directory 運用監視をはじめ、3つのサービスを提供。
障害の早期検知や作業負荷の軽減を実現します。

お問い合わせはコチラ

Active Directory 運用支援サービス

Active Directory 運用支援サービス

Active Directory 運用監視をはじめ、3つのサービスを提供。
障害の早期検知や作業負荷の軽減を実現します。

Active Directory 運用支援サービス

動画でご紹介

本サービスをダイジェストでご紹介しております。

Active Directory 構築後の運用をサポートする運用監視サービス、問い合わせ受付サービス、リモート運用支援サービスの3つのサービスを提供します。いずれも24時間365日対応。障害の早期検知や問い合わせによる問題解決、作業負荷の軽減を実現します。設定変更や管理しやすいアクセス権の割当て方法などのアドバイスも行います。

私たちの強み

  • ●Active Directory 運用監視の豊富な実績で培ったノウハウをベースに
    ドメインコントローラーに特化した監視システムを確立
  • ●すべてのサービスにおいて24時間365日体制で対応。ご要望をお聞きして最適な改善策
    を提案します

Subject-----こんな課題を抱えていませんか?

  • 休日、深夜でのアカウントロック解除の依頼の際に、
    管理者の対応が大変である
  • Active Directory の管理しやすいアクセス権の割当て方が
    知りたい
  • 人事異動や組織変更で大量の設定変更を即座に行うことが
    必要、とても対応しきれない
 
  • 障害発生時はいち早く検知して迅速に復旧ができないと
    困る
  • Active Directory の運用は初めてなので、問い合わせ対応や
    アドバイスが欲しい
↓

Solution-----私たちにおまかせください!

アカウントロック解除など時間を問わずに発生する作業や人事異動時のグループ変更など、Active Directory 運用の煩雑な作業を代行。ドメインコントローラーを24時間365日体制で監視することでさまざまな障害を早期に検知します。

Active Directory とは

Active Directory とは、アクセスを認証する仕組み。 きめ細かなアクセス権の設定や一元管理を可能にします。

 

Active Directory (アクティブディレクトリ)とは、社内のシステムなどにアクセスしようとしている社員が「誰か」を認証する仕組みです。セキュリティ上、社員が社内のサーバにアクセスする場合は、ID やパスワードを入力する必要があります。しかし、各サーバにアクセスするたびに ID やパスワードを入力するのは面倒です。Active Directory の認証により、1回だけの入力ですべてのサーバにアクセス(シングルサインオン)することが可能になります。また、重要なデータは特定部署の管理職だけが見られるようにするなど、アクセス権をきめ細かく設定できるのもメリット。煩雑だったパソコンの設定・管理も、本社で各支店も含めた一元管理が可能となります。

アクセスするたびにIDや先ほど送付いたしましたファイルのパスワードをお知らせいたします。パスワード:ファイル名:.zipを入力するので面倒だったのが、Active Directory導入により、全てのサーバへのシングルサインオンやアクセス権の細かい設定、PCの設定・管理の一元管理が可能に!

運用のポイント

障害発生時の迅速な対応がポイント。 信頼できるパートナーの存在が不可欠です。

システム監視
万一の障害などで Active Directory の認証が行えなくなると、ファイルサーバやアプリケーションを利用できなくなり、業務停止に追い込まれる可能性もあります。そのために、Active Directory が正常に稼働しているかを監視することが重要なポイント。とくに社員のログオン認証を行うためのアカウント情報を一括管理するサーバ、ドメインコントローラーの監視が重要となります。

システム運用
次に大切となるのが運用体制を確立すること。監視によって検知した些細な異常に対応するために外部の専門家とのアライアンスにより一次切り分けやエスカレーション、問い合わせ窓口の設置をおすすめします。データベースのバックアップの取得やセキュリティ更新プログラムの適用など、障害に備えたバックアップ管理も大切なポイントです。

障害対応
障害が発生した際は、迅速に発生箇所を特定し、原因の究明と復旧対応にあたる必要があります。ハードウェアの障害であれば故障部品の速やかな交換、AD データベース破損などのソフトウェア障害の場合は、バックアップデータからのリストア作業を実施。いずれのケースも迅速な対応が不可欠です。24 時間 365 日いつでも対応可能な体制づくりがポイントとなります。

  運用のポイント

サービスイメージ

初めてActive Directory を運用するお客さまにも
スムーズなサポートを提供します。

運用監視サービス(24時間365日)
・死活監視
・ハードウェア監視
・イベントログ監視
・サービス監視
・ポート監視

問い合わせ受付サービス(24時間365日)
・問い合わせ受付
・一次切り分け
・エスカレーション
・問い合わせ代行
・月次レポート

リモート運用支援サービス(24時間365日)
・ユーザ/コンピュータアカウント/グループの操作
・アカウントロックの解除
・ログ採取
・障害復旧支援

  Active Directory 運用支援サービスのサービスイメージ。アカウントロック解除依頼や各種お問合せ、障害連絡を総合運用サポートセンターで一括受付。リモートで障害通報も受け取ります!お客さまからいただいたお問合せ/通報は、適切な弊社の部署に連絡。

サービスの特長

独自の監視システムと 24時間 365日体制を確立。 運用が初めてのお客さまも安心です。

特長 1 ドメインコントローラーに特化した監視システム
ドメインコントローラーは、コンピュータやユーザーである社員のログオン認証を行うためのアカウント情報を一括管理するサーバ。ドメインコントローラーに特化した監視を行うことで、さまざまな障害を早期に検知します。

特長 2 すべてのサービスにおいて24時間365日対応
運用監視サービス、問い合わせ受付サービス、リモート運用支援サービス、提供するすべてのサービスは、いずれも 24時間 365 日対応。障害の早期検知や問い合わせによる問題解決、作業負荷の軽減を実現する独自の体制を確立しました。

特長 3 運用が初めてのお客さまも安心のパートナー
休日や深夜におけるアカウントロック解除の依頼や人事異動時のグループ変更など、面倒な作業を代行します。設定変更や管理しやすいアクセス権の割当て方法などのアドバイスも実施。NEC フィールディングは、Active Directory の運用が初めてのお客さまも安心のパートナーです。

  サービスの特長

サービスの詳細

運用監視から障害対応までスムーズに実施。 Active Directory の運用を支援する3つのサービス。

運用監視サービス
ドメインコントローラーに特化した独自の監視システムを実施。死活監視、ハードウェア監視、イベントログ監視、サービス監視、ポート監視など、その監視領域は多岐にわたります。統合運用サポートセンターにおいて、専門のエンジニアが24時間365日体制でお客さまのドメインコントローラーを監視し続けます。

問い合わせ受付サービス
各種問い合わせや障害連絡に24時間 365日体制で対応します。障害の一次切り分けから専門のエンジニアへのエスカレーションまでスムーズ。問い合わせ代行も行います。詳細な月次レポートの提供を通して、お客さま環境の見える化を推進します。

リモート運用支援サービス
NEC フィールディングの統合運用サポートセンターにおいてリモート運用支援を行います。お客さまからのアカウントロック解除の依頼に、休日・深夜を問わず対応するのはもちろん、リモートログ採取も実施。万一の障害発生時には、速やかに復旧をサポート。必要とあれば、保守員を手配し全国400拠点の最寄りからお客さまのもとへ駆けつけます。

  サービスの詳細

サービス基盤

豊富な経験の中で培った知識とノウハウで、 高度なサービスと万全の体制を提供します。

豊富な実績とノウハウ
50 年以上にわたる保守・運用実績を基盤に、年間160万回にも及ぶ対応実績、約 5,000台の運用監視実績を積み重ねてきました。豊富な経験の中で培ってきた知識とノウハウ、対応力で、お客さまの Active Directory 運用をサポートします。

運用監視のプロ集団
豊富な対応実績による経験を重ねながら、エンジニア一人あたり年間 27 日の教育を実施するなど、独自の教育体制で運用監視のプロフェッショナル集団を育成。初めてActive Directory を運用するお客さまでも安心のサービスを提供します。

24時間365日の運営体制
すべてのサービスにおいて 24 時間 365 日対応の独自体制を確立。死活監視、ハードウ ェア監視、イベントログ監視などの運用監視を徹底。障害の早期検知を実現すると共に迅速な復旧対応を実施します。

導入時までの流れ/期間

導入時までの流れ/期間。Step1.要求ヒアリング_サービス対象となる装置の情報、監視項目などをヒアリングさせていただきます。(3週間程度),Step2.通信回線準備_NECフィールディングにて回線の申し込みをじっしします。既存のインターネット回線を使用する場合は作業不要です。(2~6週間程度),Step3.導入準備_監視装置の構築や、監視エージェント媒体の作成など、監視システムを導入するための準備を行います。問合せ受付の連絡体制確認や、リモート作業内容の確認も行います。(3週間程度),Step4.現地導入作業_監視装置の設置・設定、監視システムの構築、連絡テスト、リモート作業環境の接続テストなどを実施します。(1~2日程度),Step5.サービスイン_全作業が完了次第、お客さまと調整の上、サービスイン日時を決定します。

NECフィールディングで実現!

  • ドメインコントローラーの障害を早めに検知でき、大事に至らずにすみました
  • 新入社員の大量採用で生じた設定変更や兼務者の複雑なアクセス権管理の代行をしてもらい、作業負荷を軽減できました

関連サービス

NECフィールディングはお客さまのビジネスを支援するITシステムの設計・構築からその後のITシステムの運用・管理・保守までを幅広くサポートします!IT機器・システムはもちろん、それ以外の機器やNEC製品以外の機器(マルチベンダー)の対応も行なっています。
NECフィールディングは、3つの強み(技術力・展開力・ナレッジマネジメント力)を活用し、お客さまの課題や事業プランに合わせて、最適なビジネス環境をお客さまと一緒に構築していきます。
全国約400ヵ所にサービス拠点を構えているため、24時間365日、いつでもどこでもスピーディにサービス提供が可能です。ITシステム(ビジネス)のことなら60年以上にわたり、常にお客さまのそばで、お客さまのさまざまな課題を解決してきたNECフィールディングまでご相談ください。

×

Copyright © NEC Fielding, Ltd, 2018. All rights reserved.