メニュー
セキュリティ対策

セキュリティ対策

導入事例

これまでにフィールディングがセキュリティシステムの導入を支援した事例をご紹介いたします。

セキュリティ対策

導入事例

これまでにフィールディングがセキュリティシステムの導入を支援した事例をご紹介いたします。

導入事例 イメージ図

導入事例

白河信用金庫さま

ウイルス対策システムを刷新しシステム再構築の基礎固めを完了。

1925年(大正14年)創業の白河信用金庫さまは、1971年のコンピュータ導入以来、一貫したNECユーザーです。2002年には福島県内の金融機関として初めてサンデーバンキングを開始するなど、積極的にITを活用しています。2014年3月には、古くなったウイルス対策システムを最新版に刷新。今後のサーバ統合やクライアントの更改など、システム再構築に向けた取り組みを開始しています。
NECフィールディングは保守・運用を担当していることから、お客さまの現場を熟知しており、お客さま目線に立った提案を行うことで、最適なウイルス対策システムの導入に貢献しました。

 

白河信用金庫さま

この事例の詳細はこちら

沖縄県 西原町さま

新庁舎移転を機に庁内ネットワークをSDNで再構築。
マイナンバー制度など法制度改正への対応力を大幅に強化。

沖縄本島中東部に位置する沖縄県 西原町さま。同町は新庁舎への移転を機にネットワークを抜本的に見直し、SDN(Software-Defined Networking)による新ネットワークを構築しました。採用したのは、NECの「UNIVERGE PFシリーズ」です。従来は用途ごとに個別最適化し、複雑化していたネットワークを物理的に統合してシンプル化しつつ、仮想ネットワークによって独立性と安全性も担保。また、わかりやすいGUIによる可視化、設定作業の容易さによって運用性も向上しています。これらの特長によって、法制度改正に伴うネットワーク環境の見直しにも柔軟に対応できるようになり、現在求められているマイナンバー制度への対応もスムーズに行える環境が整いつつあります。

 

沖縄県 西原町さま

この事例の詳細はこちら

千葉県 佐倉市さま

共通基盤を更改し、デスクトップ仮想化も加えた、新・仮想化共通基盤でさらなるリソース最適化と運用効率化を実現。

千葉県北部にある下総台地の中央部、都心へ40km、成田国際空港へは15kmというロケーションにある千葉県佐倉市さま。都心への通勤圏であり、ビジネスや観光を目的とした海外へのアクセスにおいても利便性の高い地域でありながら、東部、南部の農村地帯などには多くの豊かな自然を残す風光明媚な都市です。同市では、住民サービス向上のため、電子申請や公共施設予約の電子化など、ITを活用したさまざまな施策を推進しています。
NECフィールディングは新システムの導入に伴い、システム設計、開発、運用を支援し、プロジェクト成功に貢献しました。

 

千葉県 佐倉市さま

この事例の詳細はこちら

NECフィールディングはお客さまのビジネスを支援するITシステムの設計・構築からその後の運用・管理・保守までを幅広くサポートします!IT機器・システムはもちろん、それ以外の機器やNEC製品以外の機器(マルチベンダー)の対応も行なっています。
NECフィールディングは、3つの強み(技術力・展開力・ナレッジマネジメント力)を活用し、お客さまの課題や事業プランに合わせて、最適なビジネス環境をお客様と一緒に構築していきます。
全国約400ヵ所にサービス拠点を構えているため、24時間365日、いつでもどこでもスピーディにサービス提供が可能です。ITシステム(ビジネス)のことなら60年以上にわたり、常にお客さまのそばで、お客さまのさまざまな課題を解決してきたNECフィールディングまでご相談ください。

Copyright © NEC Fielding, Ltd, 2017. All rights reserved.