Nutanix, Inc.製
Nutanix NXシリーズ

シンプルで拡張性に優れた仮想基盤
Nutanix(ニュータニックス)

ストレージ機器の無いシンプルな構成、サーバを集約することによりTCO削減が可能です。
※TCO(Total Cost of Ownership)
 システム導入から運用まで、すべてにわたり必要な総所有コスト

お問い合わせ

シンプルで拡張性に優れた仮想基盤Nutanix(ニュータニックス)

製品説明

Nutanix(ニュータニックス)はシンプルで拡張性に優れた仮想基盤です。
専用のWebコンソールにより運用を一元管理できます。
ストレージ機器の無いシンプルな構成、サーバを集約することによりサーバラックスペース、電力コストを削減してTCO削減が可能です。
※TCO(Total Cost of Ownership):システム導入から運用まで、すべてにわたり必要な総所有コスト

Nutanix

Nutanix導入のメリット

  従来の仮想基盤
Nutanix
構成
イメージ
従来の仮想基盤
Nutanix

わずか2Uのシャーシに
サーバ、ストレージ、ハイパーバイザーを
コンパクトに統合

Nutanix
省スペース 5U
(サーバ3台+ストレージ)
2U
(1シャーシに統合)
運用性 各機器毎に運用管理 専用管理ツールで一元管理
拡張性 • 既存環境全体の見直しが必要
• 各機器毎に設計、構築が必要
無停止でシンプルに拡張可能
 

Nutanixの特長

特長1:柔軟な拡張性

シンプルな構成のため、柔軟に拡張が可能。
大規模なインフラ更改が不要に。
要件に応じた拡張、リプレイスも手軽に可能なため、ライフサイクルイメージに合わせた柔軟な対応ができます。

ノード単位

  • 1ノード単位で拡張可能
  • ノード数に比例して全体性能と容量が向上

高い柔軟性

  • 稼働中でもノードの追加・取り外しが可能
  • 理論上、無制限に拡張可能
    ※Starterライセンスでは12ノードまで
  • ストレージ容量拡張専用タイプも選択可能
  • 異なる世代・スペックの機種も混在可能
x86サーバ

x86サーバ

ノード

ノード

ノード

ノード

x86サーバ

2Uのマウント型シャーシ、共有コンポーネントは冗長電源ユニットとファンのみ

スモールスタート、拡張、保守期限満了に伴い機材入れ替え、入れ替え完了

スモールスタート

拡 張

保守期限満了に伴い
機材入れ替え

入れ替え完了

拡張

拡張

保守
満了

2022年導入

2023年導入

2022年導入

2022年導入

2023年導入

2027年導入

2023年導入

2027年導入

最少3ノードから
スタート可能

1ノード単位で拡張可能

追加・取り外し操作も GUI
で簡単

VMは無停止で作業完了

仮想化基盤の一斉更改が不要

データやVMの手動移行
作業が不要

スモールスタート、拡張、保守期限満了に伴い機材入れ替え、入れ替え完了

特長2:手軽な運用管理

使いやすく統合された管理ツールPrismにより、工数を削減。
また、1クリックアップデートにより、クラスタ内のノードを1台ずつオンライン状態でローリングアップデートを行うことができるため、停止の計画や、アナウンスなど面倒な作業を飛ばすことができます。

直観的でシンプルなWebベースの共通UI

  • 1クリックで管理タスクの大部分を処理できるよう設計
  • 特別なトレーニングが不要

単一コンソールで一元管理

  • クラスタ・仮想ネットワーク・VM・ストレージ・コンピューティングといったインフラの管理・運用を統合されたコンソールで一元管理
  • ●ワンクリックでのソフトウェアアップデート
  • ●豊富なパフォーマンス・運用分析機能
  • ●仮想環境・インフラ基盤・複数(地域等にある)クラスタの一元管理
  • ●機械学習によるキャパシティプランニング
クラスタ 仮想ネットワーク、VM、ストレージ、コンピューティング、管理、運用、ソフトウェアアップデート、パフォーマンス分析、キャパシティプランニング

クラスタ

仮想ネット
ワーク

VM

ストレージ

コンピュー
ティング

管理

運用

ソフトウェア
アップデート

パフォー
マンス分析

キャパシティ
プランニング

クラスタ 仮想ネットワーク、VM、ストレージ、コンピューティング、管理、運用、ソフトウェアアップデート、パフォーマンス分析、キャパシティプランニング

更新手順の自動化

  • クラスタ内の各ノードを1台ずつアップグレード(ローリングアップデート)
  • サービス(ユーザー仮想マシン)を稼働したままアップグレード可能
  • 日中の本番環境でもアップグレード可能
ハイパーバイザーのアップグレードイメージ

ハイパーバイザーのアップグレードイメージ

ノード1

ノード2

ノード3

ノード4

ハイパーバイザーのアップグレードイメージ
更新対象
  • Controller VM(CVM)
  • ハイパーバイザー
  • BIOS
  • BMC
    (リモート管理ボード)
  • ディスクファームウェア
  • HBAファームウェア
 

NECフィールディングの特長

NECフィールディングはNutanixの認定サポートパートナーとして、Nutanix製品(NXシリーズ)に対して、全国47都道府県にあるサービス拠点とエンジニアにより、高品質なサポートサービスを提供してます。

NECフィールディングの特長

お客さま

問い合わせ

回答

オンサイト対応

保守部品配送

コンタクトセンター

エンジニア

保守部品提供

Nutanix サポートスペシャリスト※1

技術サポート

NECフィールディング
(ASP:認定サポートパートナー)

連携

Nutanix社

NECフィールディングの特長

※1:Nutanix社認定資格NSS(Nutanix Support Specialist)取得者が対応

導入事例

Nutanixを導入し仮想化基盤を構築
管理業務の簡素化と安定稼働を実現

NECフィールディングはお客さまのビジネスを支援するITシステムの設計・構築からその後のITシステムの運用・管理・保守までを幅広くサポートします!IT機器・システムはもちろん、それ以外の機器やNEC製品以外の機器(マルチベンダー)の対応も行なっています。
NECフィールディングは、3つの強み(技術力・展開力・ナレッジマネジメント力)を活用し、お客さまの課題や事業プランに合わせて、最適なビジネス環境をお客様と一緒に構築していきます。
全国47都道府県にサービス拠点を構えているため、24時間365日、いつでもどこでもスピーディにサービス提供が可能です。ITシステム(ビジネス)のことなら60年以上にわたり、常にお客さまのそばで、お客さまのさまざまな課題を解決してきたNECフィールディングまでご相談ください。

Copyright © NEC Fielding, Ltd, 2023. All rights reserved.