メニュー

ファシリティソリューション

ファシリティソリューションTOP サーバ室/データセンター オフィス スマートエネルギー

BPシリーズUPS(無停電電源装置)

BPシリーズUPS(無停電電源装置)

小容量から大容量タイプまで、幅広くラインナップ。
安定性が必要とされるIT機器の電源環境に最適です。

↓

BPシリーズUPS(無停電電源装置)

小容量から大容量タイプまで、幅広くラインナップ。
安定性が必要とされるIT機器の電源環境に最適です。

BPシリーズUPS(無停電電源装置)

BPシリーズUPSには、ICTシステムの安定稼働を実現する「常時インバータ給電方式」をはじめ、電源環境に合せて給電モードを自動的に選択する「ハイブリッド方式」、商用電源と双方向インバータが常時並列に動作する「パラレルプロセッシング方式」など高信頼・高品質のUPS製品を多数ラインアップしています。
全機種統一して以下の機能を実装しており、停電や瞬電、電源ノイズ等の電源トラブルからお客さまのICTシステムをお守りします。

  • 正弦波出力
    正弦波出力
  • 高調波抑制機能
    高調波抑制機能
  • バッテリ運転無瞬断切り替え
    バッテリ運転無瞬断切り替え
  • 長寿命バッテリ搭載(期待寿命5年または7年)
    長寿命バッテリ搭載
    (期待寿命5年または7年)
  • 自動バッテリチェック機能
    自動バッテリチェック機能
  • 抜け止めコンセント
    抜け止めコンセント
  • 誤操作防止カバー
    誤操作防止カバー
  • 過負荷バイパス
    過負荷バイパス

BPシリーズUPS 製品ラインアップ

シリーズ名
(出力容量)
運転方式 入出力電圧 プロダクトポジション(kVA)
0.35 0.75 1 1.5 2 3 5 10 15 20 50 100 200 300 400 500 600
BP-SHシリーズ
(0.35kVA~3kVA)
ハイブリッド方式 【入力】単相2線100V
※一部製品は200V
【出力】単相2線100V
※一部製品は200V
                     
BP-SIシリーズ
(5kVA~20kVA)
常時インバータ給電方式 【入力】単相2線200V
※一部製品は100Vも可能
【出力】単相2線200V
又は単相3線100/200V
                         
BP-MEシリーズ
(20kVA~200kVA)
パラレルプロセッシング方式(常時インバータ並列方式) 【入力】三相3線200V
【出力】三相3線200V
                         
BP-LEシリーズ
(100kVA~600kVA)
パラレルプロセッシング方式(常時インバータ並列方式) 【入力】三相3線415V
【出力】三相3線415V
                     

製品紹介

BP-SHシリーズ(0.35kVA、0.75kVA、1.0kVA、1.5 kVA、2.0kVA、3.0kVA[100/200V])

ハイブリッド方式を採用した次世代型UPS。
電源環境に合わせて最適な給電方式を自動で選択するハイブリッド方式を採用。
商用電源が安定しているときは電力ロスの少ない効率優先モード、不安定なときは電源異常を吸収する給電品質モード、負荷力率が悪いときは高調波を吸収するアクティブフィルタモードへと切替えます。省エネルギーと信頼性を両立させた次世代型のUPSです。

  BP-SHシリーズ

BP-SIシリーズ(5kVA、10kVA、15kVA、20kVA)

高効率による省エネを実現。最大4台まで拡張可能。
常時インバータ給電方式でも93%※1の高効率※2を実現。ランニングコストを削減し、省エネに貢献します。BP50SI-A1/2(5kVA、単機タイプ)は業界最小クラスの3Uサイズ。5kVAのUPSユニットを積み上げる方式なので、お客さまのシステム容量に合わせて最大4台(並列運転で最大20kVA)まで拡張が可能です。
※1 BP50SI-A1/2の場合  ※2 従来機種(変換率84%)との比較

  BP-SIシリーズ

BP-MEシリーズ(20kVA、50kVA、100kVA、200kVA)

省エネ&軽量コンパクト、無停止保守が可能。
電力変換効率97%の実現により、電力料金のランニングコストを約10%削減できます。(従来機種との比較)。
容積・質量を50%削減したことにより、設置スペースを削減(従来機種との比較)。保守バイパス回路を標準装備することにより、運転を継続してメンテナンスが可能です。

  BP-MEシリーズ

BP-LEシリーズ
(100kVA/200kVA/300kVA/400kVA/500kVA/600kVA)

業界最高水準の高い電力変換効率を実現。
パラレルプロセッシング方式の採用により98%という業界最高水準の高い電力変換効率を実現した製品です。ランニングコストを低減するとともに、データセンターの省エネ化、PUE値※1改善に貢献。停電、瞬時電圧低下等商用電源に異常が発生してもきれいな正弦波で電力を供給します。バッテリ運転への切換時も無瞬断で品質の高い給電が可能です。
※1 PUEとは:「設備全体の電力が無駄なくIT機器に利用されているか?」を測るグリーングリッドが提唱する指標。PUEが小さい(1に近い)ほどエネルギー効率が高く理想的。

  BP-LEシリーズ

NECフィールディングはお客さまのビジネスを支援するITシステムの設計・構築からその後の運用・管理・保守までを幅広くサポートします!IT機器・システムはもちろん、それ以外の機器やNEC製品以外の機器(マルチベンダー)の対応も行なっています。
NECフィールディングは、3つの強み(技術力・展開力・ナレッジマネジメント力)を活用し、お客さまの課題や事業プランに合わせて、最適なビジネス環境をお客様と一緒に構築していきます。
全国約400ヵ所にサービス拠点を構えているため、24時間365日、いつでもどこでもスピーディにサービス提供が可能です。ITシステム(ビジネス)のことなら60年以上にわたり、常にお客さまのそばで、お客さまのさまざまな課題を解決してきたNECフィールディングまでご相談ください。

Copyright © NEC Fielding, Ltd, 2017. All rights reserved.