メニュー
展示会・セミナーのお知らせ

JUIDA無人航空機安全運航管理者養成コース

JUIDA操縦技能証明証を取得者向けコース。無人航空機の安全運航管理に関する基本知識とリスクアセスメントを習得が可能

JUIDA認定
インストラクターが指導
講習会

こんな方におすすめ!
  • ◆JUIDA操縦技能証明書を取得し、かつ飛行業務の経験を有する方
drone_juida_logo.png   

JUIDA(一般社団法人 日本UAS産業振興協会)とは、無人航空機システム(UAS:Unmanned Aircraft System)の民生分野における積極的な利活用を中立的な立場で推進する団体です。

おもにUASの応用技術の研究開発、安心ルールの研究、人材育成、環境整備に努めUAS関連の新たな産業・市場創造、健全な育成と発展に寄与します。

JUIDA認定スクール

drone_juida_mark.png   JUIDA(一般社団法人日本UAS産業振興協議会)認定 

 

開校場所:東京都港区および群馬県藤岡市

講  師:JUIDA認定インストラクター

 

※別途、日本UAS産業振興協議会(JUIDA)へ、入会する必要があります。

JUIDA 無人航空機安全運航管理者養成コースとは

JUIDA操縦技能証明証を取得し、かつ飛行業務の経験を有する方を対象に、半日の座学で無人航空機の安全運航管理に関する基本知識とリスクアセスメントを習得するコースです。

※一般社団法人日本 UAS 産業振興協議会(JUIDA)では、日本で初めてとなるドローン(無人航空機)の操縦士および安全運航管理者養成スクールの認定制度を2015年10月にスタートしました。JUIDAとJUIDA認定スクールは、無人航空機産業の健全な発展のために、無人航空機運航上の安全に関わる知識と、高い操縦技能を有する人材の養成を行います。

JUIDA 無人航空機安全運航管理者養成コースとは

コース概要

半日の座学で無人航空機の安全運航管理に関する基本知識とリスクアセスメントを習得します。 JUIDAが定める申請手続きを行ってもらうことにより、『JUIDA無人航空機安全運航管理者』が交付されます。

定員
設定なし 事前登録制(受講対象者 法人)
参加費
50,000円 (食事、交通費、宿泊費は含まれません)
講習内容

座学

  • ・安全を管理する目的
  • ・安全管理取り組み目標の設定
  • ・安全管理体制の構築
  • ・安全管理情報の交換・更新
  • ・安全管理の実施
  • ・安全管理の評価、改善
  • ・安全管理の教育訓練

連絡事項

ご準備いただくもの

・筆記用具

参加条件

・JUIDAへのご入会、および「JUIDA無人航空機操縦士」のライセンス取得済の法人の方が対象となります。

注意事項
  • ・申し込み後、参加費振込を確認できましたら参加確定といたします。(詳細は、申し込み後のメールでご案内いたします)
  • ・筆記試験に合格しない場合は、ライセンス発行に必要な証明書の発行はできません。
    ※不合格の場合は、追試試験を当社指定日に実施します。(有償:税別3万円)
  • ・JUIDAにライセンス申請するためには、JUIDAへの入会が必要です。
  • ・開催中止については、教育約款をご確認お願いします。

開催場所・スケジュール

埼玉会場※座学のみとなります。

開催スケジュール

 日程(全1日間)講習時間講習内容

1
受付終了

2017年  6月16日(金)

13:00~17:00

座学のみ 会場(埼玉県さいたま市)

2

2017年  8月25日(金)

13:00~17:00

座学のみ 会場(埼玉県さいたま市)

3

2017年10月20日(金)

13:00~17:00

座学のみ 会場(埼玉県さいたま市)

開催場所

【会場】埼玉県さいたま市
〒331-0812 埼玉県さいたま市北区宮原町2-85-5

展示会・セミナーのお知らせTOPへ

NECフィールディングはお客さまのビジネスを支援するITシステムの設計・構築からその後の運用・管理・保守までを幅広くサポートします!IT機器・システムはもちろん、それ以外の機器やNEC製品以外の機器(マルチベンダー)の対応も行なっています。

NECフィールディングは、3つの強み(技術力・展開力・ナレッジマネジメント力)を活用し、お客さまの課題や事業プランに合わせて、最適なビジネス環境をお客様と一緒に構築していきます。

全国約400ヵ所にサービス拠点を構えているため、24時間365日、いつでもどこでもスピーディにサービス提供が可能です。ITシステム(ビジネス)のことなら60年以上にわたり、常にお客さまのそばで、お客さまのさまざまな課題を解決してきたNECフィールディングまでご相談ください。

Copyright © NEC Fielding, Ltd, 2017. All rights reserved.