メニュー

おすすめコラム

2020年2月12日職場環境改善に役立つ光触媒による空気清浄機

職場環境改善に役立つ光触媒による空気清浄機

厚生労働省による「事業者が講ずべき快適な職場環境の形成のための措置に関する指針」 (快適職場指針)には、作業環境改善として「不快と感じることがないよう、空気の汚れ、臭気、温度、湿度等の作業環境を適切に維持管理すること」とされています。

今回は空気の汚れや臭気の改善に効果を発揮する光触媒式の空気清浄機について紹介します。

空気清浄機に求められる機能

閉めきった部屋の中で仕事をしていると、息苦しい、空気が濁ると感じることはないでしょうか。

一般的な事務仕事はもとより、工場などの作業場、食品加工、実験室、医療現場など、さまざまな作業を行う中では、室内の空気をきれいに保つことが重要な作業環境改善となります。

空気清浄機は空気の清浄度を保つために効果的な選択肢ですが、導入時には次の3点に注意しましょう。

粉じんの除去

空気清浄機の主な機能はフィルターによる粉じんの除去機能です。

フィルターの目の細かさと、フィルターを通過する空気の量により粉じんの除去能力が決まります。フィルターによる粉じん除去効果は目がつまると低下するため、交換もしくは洗浄が必須です。

化学物質の除去

空気中を浮遊する化学物質は、臭いや健康被害の元になります。近年では一般的となった揮発性有機化合物(VOC)規制も空気中の化学物質による健康被害を防止するための法律です。

化学物質はとても小さいため、物理的なフィルターで濾しとることはできません、強制的に分解するか、特殊な物質で吸着する必要があります。

細菌、ウイルスの除去

院内感染などで話題になる黄色ブドウ球菌は細菌、インフルエンザはウイルスで、どちらも病気の感染源ですが、非常に小さいため特殊な除菌フィルターやウイルス除去膜でなければ濾しとることはできません。(静電気の引力でウイルスや細菌を吸着するとうたうフィルターはあります)

細菌やウイルスの除去も化学物質と同じく、強制的に分解すれば効果を発揮できます。

光触媒式の空気清浄機とは

光触媒には化学物質や細菌、ウイルスを物理的に分解する効果があります。続いて、光触媒の原理と空気清浄機の特徴について紹介します。

光触媒の原理

光触媒は、光を受けて活性化すると触媒表面の電子を放出します。放出された電子は酸素と結びつき活性酸素となります。

一方、電子を放出した触媒表面は、水分子と反応して水酸ラジカルを発生します。この活性酸素と水酸ラジカルは強い酸化力をもち、臭いの原因化合物や細菌・ウイルスなどを分解します。

フィルターで濾しとるのではなく原因物質に直接働きかけて分解、無力化するため、対象が化合物やウイルスなど、とても小さい対象であっても効果を発揮します。

光触媒式空気清浄機の特徴

光触媒方式の空気清浄機は、化学物質、細菌・ウイルスの分解効果を持つ清浄機です。また、フィルター方式の集じん機能を併せ持つものもあり、空気の汚濁原因に幅広く対応できる点が高く評価されています。

光触媒による効果は光を与え続ければ半永久的に働きます。ただし、表面が汚れると効果が落ちるため、洗浄は必要です。フィルター併用時にはフィルター部の洗浄もしくは交換が必要となります。

光触媒式空気清浄機の採用事例

慶応義塾大学病院での導入事例では、治療環境の臭気対策を行う上で次のようなポイントが評価され、導入につながりました。

  • ・大規模な換気が難しい細菌・ウイルスからの防護環境下でも、臭気の原因化合物を直接分解できるため効果が期待できる。
  • ・対象化合物は硫黄化合物のジメチルスルフィドであったが、同じく硫黄化合物の硫化アリルを分解できるというデータがあり、効果が期待できる。

導入の結果、対象物質であるジメチルスルフィド濃度を大幅に下げる働きが確認されています。

慶応義塾大学病院での導入事例
https://www.fielding.co.jp/jirei/151.html

シーンに合わせて選べる光触媒式空気清浄機

NECフィールディングが提供する光触媒式空気清浄機には、シーンに合わせて選択できるラインナップが揃っています。

据え置き型

広い部屋全体(最大で64㎡、約39畳)の空気環境を整えるためには、処理能力の高い据え置き型が適しています。

医療機関、福祉施設、喫煙室、学校、保育園など幅広い環境で利用可能。有機溶剤対応強化型もあり、光触媒フィルター部は洗浄して再利用できます。

HEPAフィルター(微細な物理フィルター)との複合タイプのため、微細なチリ、埃、ダニの死骸などにも効果を発揮します。

商品の詳細はこちら

壁掛け型除菌・脱臭機

フィルターを使用しないため消耗品不要かつ壁かけ式で、省スペース型の除菌・脱臭装置です。場所を取らないため、トイレのような狭い場所や、薬品や有機溶剤などの悪臭対策、ウイルス・細菌感染の予防などに最適です。

シンプルなノイズレスデザインで、病室や福祉施設、ホテルなどの空間でも違和感なく設置できます。

商品の詳細はこちら

携帯型

首掛けの携帯型空気清浄機です。

マスクだけでは対応できない、空気中を浮遊するウイルス・細菌を分解します。個人用の空気清浄機としてどこででも装着でき、マスクと合わせて感染病への2重防壁を構成できます。

商品の詳細はこちら

まとめ

光触媒式の空気清浄機は空気の汚れや臭気に対して、原因物質を直接分解し無害化するという高い効果を発揮します。また、空間の清浄度を保つ据え置き式や個人で利用できる携帯式など、使用目的に合わせて選択できる点も導入しやすい要素と言えます。

業務スペースの空気環境改善を検討される際には、光触媒方式の空気清浄機を是非ご検討下さい。

NECフィールディングへのお問い合わせはこちらから

Copyright © NEC Fielding, Ltd, 2020. All rights reserved.