2021年11月16日Windows 10 のデスクトップテーマをクラシック風にして動作を速くする方法

Windows 10 のデスクトップテーマをクラシック風にして動作を速くする方法

デザインや視覚効果を重視したデスクトップテーマは見た目としては綺麗ですが、CPUやメモリなどのスペックが低いパソコンの場合は、そのデスクトップテーマによってパソコンのパフォーマンスが低下することもあります。実は、そういった時に少しでもパソコンの動作を速くする方法として、デスクトップテーマをクラシック風にすることで効果が期待できる場合があります。そこで今回は、Windows 10 のデスクトップテーマをクラシック風にして、パソコンの動作を速くする方法を紹介します。

Windows 10 のデスクトップテーマとは?

「デスクトップテーマ」とは、デスクトップの背景画像と基調となる色のセットのことを言います。デスクトップ画面の背景画像やウィンドウの色、サウンドなどはお好みのものに変更できますが、それを組み合わせて変更できるのがデスクトップテーマです。

デスクトップテーマは、下記の方法で簡単に変更することができます。

  • 1.スタートメニューから「設定」をクリック
  • 2.開いた画面で「個人用設定」を選択
  • 3.表示された画面の左側で「テーマ」を選択
  • 4.「テーマの変更」で変更したいテーマを選択するだけでデスクトップテーマが変更される
  • 5.「Microsoft Storeで追加のテーマを入手する」をクリックすることで、新しいデスクトップテーマを無料で入手することもできる

このような方法でテーマを選べるので、気分に合わせてテーマを変更してみるのも良いでしょう。

Windows 10 のデスクトップテーマをクラシック風に変更する

デスクトップテーマの「クラシック」とは、Windows 2000やWindows XPなど、古いWindows OSの表示スタイルのことです。Windows 7 やWindows VISTAまでは、デスクトップテーマをクラシックスタイルに変更することができました。

Windows 10 ではデスクトップテーマをクラシックに変更することはできなくなっていますが、その代わりに「Windows(ライト)」というクラシックスタイルに近いテーマが用意されています。
デスクトップテーマを「Windows(ライト)」(クラシックスタイル風)に変更する方法は、以下のとおりです。

  • 1.スタートメニューから「設定」をクリック
  • 2.開いた画面で「個人用設定」を選択
  • 3.表示された画面の左側で「テーマ」を選択
  • 4.「テーマの変更」の中から「Windows(ライト)」を選択
  • 5.デスクトップの表示が地味で簡素なクラシックスタイル風に変更されている

パソコンの動作が重いと感じている方は、「Windows(ライト)」に変更することで動作の改善を期待できます。

Windows 10 の視覚効果をオフにする

Windows 10 の初期設定では、スタートメニューやタスクバーが半透明化されて、背景やウィンドウが薄く透けるようになる「透明効果」が「オン」に設定されています。この「透明効果」ですが、実はパソコンのCPUに負担をかけることがあります。

パソコンに余計な負担をかけないために、透明効果だけをオフにすることも可能です。その方法は以下のとおりです。

  • 1.スタートメニューから「設定」をクリック
  • 2.開いた画面で「個人用設定」を選択
  • 3.表示された画面の左側で「色」を選択
  • 4.「透明効果」の下に表示されているスライドをクリックして「オフ」にする

Windows 10 のデスクトップテーマをクラシック風にしたときのメリット・デメリット

デスクトップテーマを「Windows(ライト)」(クラシックスタイル風)にすると、スタートメニューやタスクバーなどがWindows 2000やWindows XPなど、古いWindows OS風に表示され、視覚効果なども用いられなくなります。そのため、CPUやメモリなどのスペックが低いWindows 10パソコンを使っている場合には動作が軽くなり、パフォーマンスが改善することが期待できます。

ですが、これまで使っていたデスクトップ画面と違った見た目になってしまうため、使い勝手が悪くなるといったデメリットも生じます。デスクトップテーマをクラシックスタイル風に変更する際には、慣れ親しんだ使いやすさと処理速度の速さ、どちらを優先するか考えておきましょう。

まとめ

パソコンを少しでも速くしたいときには、デスクトップテーマをクラシック風にすることでOSに対する負荷が減り、動作が軽くなります。ただし、デスクトップテーマをクラシック風にすることで使い勝手が悪く感じることもありますので、変更する際にはしっかり検討しておきましょう。

お客さまのさまざまな課題を解決してきた
NECフィールディングまでご相談ください。

具体的な検討段階でなくても構いません。
お気軽にお問い合わせください

お問い合わせ

人気記事ランキング

Copyright © NEC Fielding, Ltd, 2022. All rights reserved.