2021年7月6日Windows 10 HomeとProの違いを知りたい!

Windows 10 HomeとProの違いを知りたい!

Windows 10 には、一般が購入できるエディションとしてHome(ホーム)とPro(プロ)の2種類が用意されています。エディションによって搭載されている機能が異なってくるのですが、バージョンアップをしたり、パソコンを新たに購入したりするときに、どっちにしようか迷うのではないでしょうか。そこで今回は、HomeとProにはどのような違いがあるのかを解説します。

Windows 10 HomeとWindows 10 Proの機能の違い

ご存知のように、パソコンを動かすうえで必須になる「OS」のバージョン名であるWindows 10 には、「Home」と「Pro」というふたつのエディションが用意されています。どちらも日常生活でパソコンを使用する上では違いに大差はないのですが、ProのほうがHomeと比べて価格が高くなっており、Proだからできる機能もいくつか搭載されています。

ここからは、Proに搭載されていて、Homeには搭載されていない主な機能を紹介します。

パソコンを遠隔操作できるリモートデスクトップ機能

パソコンを別の場所から遠隔操作できる「リモートデスクトップ機能」はProが持っている機能のひとつです。この機能を利用することで離れた場所にあるパソコンを操作することができます。具体的には、会社の外で仕事をする機会が多い営業の方や、リモートワークを行っている方が社内のパソコンを使用する機会がある場合、このエディションを選ぶことでスムーズに作業することができるでしょう。

HDDなどの内容を暗号化するBitLockerを利用できる

Proでは、HDDやSSD、外付けメモリといったストレージの内容を暗号化できる「BitLocker」という機能を使うことができます。ストレージのセキュリティ能力が高まりますので、外部の不正アクセスから大切なデータを守ることができます。社内の機密情報を扱うことが多い経理や人事担当者にとっては、心強い機能のひとつです。

複数のOSを起動できるHyper-Vを利用できる

仮想マシンとして複数のOSを実行できる機能である「Hyper-V」を利用できるのも、Proの特徴です。Windows 10 を使っていて、古いOSにしか対応していないソフトウェアを動かしたいときになどに活用することができます。

複数のパソコンを一括管理するグループポリシー機能を利用できる

Proは複数のパソコンを一括管理できる「グループポリシー機能」を活用することができます。これにより、管理者パソコンを利用しているユーザーは、同じネットワーク環境下のパソコンを一括管理できるようになります。Windows Updateなどを一括で行うことができますので、例えば多くのパソコンを管理しなければいけない企業のシステム担当者が使用するパソコンとしてProを導入しておくといいでしょう。

Windows 10 Homeに向いている用途、Windows 10 Proに向いている用途

ここまで、それぞれの機能の違いを紹介しましたが、Proには主にビジネスでのあらゆる場面で効果を発揮する機能が搭載されています。さきほど紹介した機能以外にも、Proにはさまざまなビジネス管理機能が搭載されています。そのため、会社で多くのパソコンを一括管理する必要があったり、テレワークをしていて仕事用のパソコンを自宅でも利用したりするような場合は、Proを使用するとスムーズな作業が可能になるでしょう。

ですが、ProはHomeよりも金額が高くなってしまうため、多くの台数を導入したいと検討している方にとっては、金額が気になってしまうかもしれません。また、セキュリティの強化などの高度な設定ができるゆえに、ちゃんと全容を理解しないまま設定をすると、思った通りの動きをしてくれない場合があります。導入する際は「どんな機能を追加して、どのように設定したら希望通りに動いてくれるか」を一つずつちゃんと理解しておく必要があります。

一方で、冒頭でも少し触れたとおり、基本的な機能においては双方で大きな違いはありません。日常生活で一般的に使用するソフトウェアを使う分には違いを感じることもほとんどありませんので、個人が日常生活でパソコンを使う分にはHomeでも問題はないといえるでしょう。

また、Homeのパソコンを使っていて、Proに変えたくなったときには、インターネットを利用して簡単にアップグレードすることができます。その際にはアップグレード料金がかかります。「Windows 10 Homeにもっと機能を追加したい」「自宅のWindows 10 Homeパソコンをテレワークで利用する」といった場合、Proへのアップグレードを検討してみても良いかもしれません。

まとめ

Homeも、Proも、基本的な機能は変わりません。ただしProでは、パソコンの遠隔操作機能ができたり、セキュリティ機能が搭載されていたりします。ビジネスの現場で重宝する機能が強化されているので、例えば「テレワークのために自宅で使用しているパソコンをビジネス用として使用したい」と思っている方は、Proへのアップグレードを検討してみてはいかがでしょうか。

お客さまのさまざまな課題を解決してきた
NECフィールディングまでご相談ください。

具体的な検討段階でなくても構いません。
お気軽にお問い合わせください

お問い合わせ

人気記事ランキング

Copyright © NEC Fielding, Ltd, 2021. All rights reserved.